ブログ

2022.05.24

知多市『鈴木農園』さんでトウモロコシ収穫体験してきました♪

こんばんは♪

グッと暑さが増して日中は痛い程の日差しに、早くも“”が見えて来たかのように感じられる毎日ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

三代目一家は、晴天に誘われて知多市『鈴木農園』さんでトウモロコシ収穫体験をしてきました♪

きっかけは三代目の一言。「そうだ、休みは晴れだから久々にお出掛けしよう!」

なかなか娘も喜ぶお出掛け先が見つからず、夜中までネット検索に力が入るブログ担当。

せっかくなら、“ブルーベリー” “イチゴ”と経験して少しずつ楽しさが分かってきた収穫体験で何かないか...そんな中で“トウモロコシ”を発見、これだ‼とポチッと予約しました。

一宮市からだと約1時間強で『鈴木農園』さんのハウスに到着。

温かな雰囲気の笑顔素敵なご夫婦がやっていらっしゃる農園で、到着早々、試食用にとトウモロコシを準備して下さっていました。

まず、試食で頂いて驚いたのはトウモロコシ甘さ

一口かじってビックリ‼「甘~い♪」の声が夫婦で被りました(笑)

トウモロコシ好きの娘も一口かじってまん丸に...「おいしい♪」とだんだんかじるスピードが上がりました(笑)

初めての場所に緊張気味の娘のイヤイヤがさく裂しそうでハラハラしましたが、「ハウスの奥に休憩用のテントがあるから、ゆっくりトウモロコシを食べながら慣れてね。慣れた頃に収穫スタートしましょう!」と声を掛けて頂いたおかげで、家族全員で楽しんでスタートする事が出来ました♪

試食後、ハウスに入って最初に簡単な収穫方法を教えて頂き、そこからは自由に収穫スタート。

夫婦2人ともトウモロコシ畑に入るのも実際に収穫してみるのも初めてで、ハウス内に背高く並ぶトウモロコシにビックリ‼

思わずワクワク探検気分になって、三代目と娘の2人はハンター気分で収穫するトウモロコシを選んでいましたよ(笑)

後半は、娘も軍手をして親子で協力してトウモロコシを収穫してみたり、初めての体験に大喜びでした‼

収穫した物はすべてお持ち帰りする予定でいましたが、試食のトウモロコシの甘さ×自分で収穫した感動でテンションの上がった三代目、1本はその場で温めてもらって“取れたて&出来立て”のトウモロコシを頬張ってご満悦でした♪

収穫後、高ぶるテンションそのままの娘ハンターは、休憩スペース奥でタンポポを摘んで走り回っていましたが、三代目のトウモロコシを発見、「食べる~‼」と前のめりで頬張っていました(笑)

実際に収穫したトウモロコシは、外側の葉を綺麗に剥いて保冷剤を入れた保冷バッグで頂きました。

手厚いお持ち帰り方法に驚いた時に伺ったのは、『1番美味しいのは収穫して6時間以内に食べること』。

この収穫体験した時の「甘~い♪」感動は、作り手の農園ご夫婦の愛情はもちろん、新鮮さあってこそなんだなぁと感じました♪

夕食でも、教えて頂いた美味しい食べ方で早速試してみましたが、もう家族全員食べるのが止まらず...追加で温めてペロリと頂きました(笑)ご馳走様でした‼

(夫婦で撮影を頑張ってみましたが、ツヤツヤぷっくりのトウモロコシのすごさが少しでも皆様に伝われば...)

最後に、1番印象的だったのは、ご主人の「小さい頃の体験って大人になってからも覚えてる。だからこそ、この楽しいという気持ちを経験出来る場を。」と収穫体験を企画されているというお話。

なかなか出来ない収穫体験、娘の驚いた顔や嬉しそうな笑顔と興味を持って自分でやってみたいという姿を見て、是非、また家族で伺いたいと思いました♪

トウモロコシの体験収穫期間は6月第1週末で終了したとの事で、現在はじゃらんの予約先リンクが削除されているようです。

次回は、8月サツマイモ収穫体験を予定していると伺ったので、気になる方はじゃらんでまた検索してみてくださいね。

楽しいひと時をありがとうございました。

トラックバック

トラックバックURL:

フィード

ブログ内検索

ページトップへ